黄酒巡り

黄酒巡り4 | 中国菜 智林(神楽坂)20種以上の黄酒と洗練された中華料理のペアリングが楽しい

黄酒巡り4 | 中国菜 智林(神楽坂)20種以上の黄酒と洗練された中華料理のペアリングが楽しい

干杯!黄酒担当donです。

黄酒巡り4店舗目は神楽坂・飯田橋「智林」さんへ行ってきました。

don
don
神楽坂らしい大人な空間!落ち着いた雰囲気の中で楽しめる本格中華レストランです。黄酒の品揃えは東京、いや全国トップクラス!

「黄酒を楽しんでみたい!」という方はぜひご参考ください。

前回の黄酒巡りはこちら!

黄酒巡り3 | SUGAR Sake&Coffee(阿佐ヶ谷)日本酒と黄酒が楽しめる希少な居酒屋阿佐ヶ谷で黄酒が楽しめる居酒屋「SUGAR Sake&Coffee」。燗向けの日本酒と中国全土の黄酒にぴったりな中華×和食の郷土料理。一風変わった居酒屋で酒と料理を楽しみたい方におすすめです。...

執筆者紹介 don


中華郷土料理店に10年勤務。日本唯一の黄酒専門店を4年運営。紹興酒の酒蔵へ現地訪問したり、中国酒関連の書籍を読み情報を収集。中国酒専門blog「八-Hachi-」やYouTube「毎天干杯!」で中国酒情報を発信している。

牛込神楽坂・飯田橋から徒歩3〜5分

早いもので2022年も6月。陽もだいぶ長くなりましたね。駅からの景色が、とても気持ちいい。僕は飯田橋駅から向かいました。

神楽坂・飯田橋にある黄酒が楽しめる中華料理店「智林」までのアクセス1
don
don
商業施設があり広々として綺麗な飯田橋駅。ここから神楽坂の方へと向かいます!

今回会場となった「智林」さん。親しみある中華料理をさらに日本人の舌に合う味付けで調理。老若男女に好まれる中華レストランといえます。

黄酒の種類は20種類を超え、日本国内ではトップクラスの品揃え!他には白酒にフルーツを漬け込んだものや、ワインも20種以上あります。

店内は大人が落ち着ける洗練された空間ながら、広々としていて明るい。心地よい雰囲気の中でお酒と料理が楽しめます。

don
don
幅広い層の人に愛される中華レストランだと思います!にしても黄酒の種類がすごい・・・!これは飲むしかないでしょう!

智林のドリンクメニュー(オリジナル白酒サワーあり)

今回は、單欒(僕が主催している黄酒の会です)での利用。大所帯で楽しませてもらいました。席は一番奥のテーブル席を3つ使用。

don
don
平日の水曜日でしたが満席!人気っぷりが窺えます。

最初の一杯目を頼むべく、ドリンクメニューを開いてみる。ビールなど通常のドリンクメニューがこちら。

神楽坂・飯田橋にある黄酒が楽しめる中華料理店「智林」のドリンクメニュー

最初に頼んだのは「自家製 季節の白酒仕込み」。今月は柚子だそう。

(※写真撮り忘れましたゴメンナサイ・・・)

don
don
とてもスッキリ!飲みやすい!柚子の香りが心地よいです!個人的にはもっと白酒感が強くてもいいかなと思いましたが他の方は「白酒の香りだ!」とちょうど良い感じでした。他に枸杞バージョンもあり。
神楽坂・飯田橋にある黄酒が楽しめる中華料理店「智林」の枸杞白酒サワー

智林は黄酒ラインナップが全国トップクラス!

そしてそして智林の目玉である黄酒のラインナップはこちら!

神楽坂・飯田橋にある黄酒が楽しめる中華料理店「智林」の黄酒メニュー1 神楽坂・飯田橋にある黄酒が楽しめる中華料理店「智林」の黄酒メニュー2 神楽坂・飯田橋にある黄酒が楽しめる中華料理店「智林」の黄酒メニュー3

圧巻ですね〜〜素晴らしい。種類が多すぎて黄酒を知らない人は、きっと何を頼んでいいのか悩みますね(笑)

don
don
メニューに味のチャートが掲載されていたり説明書きがあるのでそれらを参考に黄酒を選んでみましょう!

普通、ここまで種類が多いとお酒の回転率が悪くなるのでグラスで出す銘柄も絞ったりしたくなるのがお店の心情だと思いますが、全部飲めます選べます。20年物まで選べます。

これ、貴重ですよ。

don
don
黄酒を楽しんでもらいたいっていう気持ちが感じられます。しかもリーズナブル!
don
don
3つのエリアに分かれているので、江南派→北方派→南方派とエリアごとに順番に頼んでみると味の違いが明確でよいと思います!

今回頼んだ黄酒7種を紹介!

今回は、宴会で大人数だったので、7本一気に注文!みなさんと飲み比べをしながら楽しませていただきました!

神楽坂・飯田橋にある中華料理店「智林」で頼んだ黄酒

❶黄中皇5年 | 浙江省紹興

通称ファンジョンファン。伝統製法を重んじる紹興酒メーカーのひとつ「中粮酒業」の代表ブランド5年物。絶妙なバランスの中で若さ感じる荒々しさが紹興酒ツウに人気!

❷東湖12年 | 浙江省紹興

通称ドンフー。やっぱりコレ!僕の好きな紹興酒のひとつです。「ワインみたい!」という感想が出るほど軽やかで紹興酒らしからぬフルーティ感。

❸即墨老酒 焦香型5年 | 山東省青島

通称ジーモウのこがし。酒蔵が継承する伝統製法で造られた本来の即墨老酒。黍米(キビ)を焦がすように熱入れして発酵させていくため、強い燻製香がダイレクトに味わえる。

❹即墨老酒 清爽型5年 | 山東省青島

通称ジーモウのせいそうがた。山東省青島で造られた米を原料とした黄酒。爽やかな甘味・旨味とほどよい酸味で親しみやすい。

❺百吉 | 内蒙古

通称バイジー。内蒙古産のミルクを原料とした醸造酒。日本酒のような白ワインのような独特な味わい。

❻客家黒姜 | 広東省梅州

通称ヘイジャン。広東山奥で客家族が少数精鋭で造るもてなし酒。糯米の他に黒豆や生姜を用いて濃厚ながらすっきりとした後味。

❼沉缸酒 | 福建省龍岩

通称チェンガン。「黄酒之冠」と称された南方を代表する福建黄酒。紅曲を使用し、蜜のようにコクのある味わいはロックや冷酒で楽しみたい。もう日本では入手できないかも・・・。

4,950円コース料理紹介と黄酒ペアリング

今回は大人数だったのでコースで予約。前菜の盛り合わせから青菜炒め、海鮮、肉、麺料理、デザートまで全8品が幅広い内容で楽しめます。

神楽坂・飯田橋にある中華料理店「智林」の前菜盛り合わせ

前菜の盛り合わせは●種の中華おつまみが大皿にどっさり乗っています(これで4人前)。鴨チャーシューや蒸し鶏の香味ソースがけ、ホタルイカの紹興酒酒糟漬けや酔っ払い甘エビなどもうたまりません!

don
don
さまざまな味わいの盛り合わせには、王道紹興酒の黄中皇やすっきりながら旨味しっかりな東湖がいいですね。
神楽坂・飯田橋にある中華料理店「智林」の高山豆苗炒め

高山豆苗の炒め。日本に流通している豆苗はスプラウト(新芽)で、高山豆苗はそこから育った状態のものです。えんどう豆の風味がしっかりと感じられて美味しい!

don
don
青菜炒めの優しい塩味とベーコンに合わせるなら、黄中皇で味を上乗せするか、同調させる感じで即墨老酒清爽型がおすすめ!
神楽坂・飯田橋にある中華料理店「智林」の卵と緑筍・高菜の炒め

台湾名産の緑竹と発酵した高菜を卵と一緒に炒めた料理です。ふんわり仕上がった卵炒めにシャリっとした筍や高菜が際立ちます。

don
don
優しい卵の味には、丸味のある即墨老酒清爽型や、タンパク質繋がりで百吉を。
神楽坂・飯田橋にある中華料理店「智林」のスペアリブの発酵とうもろこし蒸し

スペアリブの発酵とうもろこし蒸し。じゅわっと食べ応えのある豚スペアリブ。そこへとうもろこしの甘味が乗っかって、美味!

don
don
合わせるお酒は発酵、豚肉をキーワードに考えると黄中皇がベターですが、スモーキーフレーバーが特徴的な即墨老酒焦香型も面白い!口の中で発酵燻製肉のできあがり!濃醇な黒姜も豚肉ととうもろこしの甘味と合って◎
神楽坂・飯田橋にある中華料理店「智林」のアカハタ広東蒸し

アカハタの広東蒸し。
アカハタを蒸して、ネギを乗せて油をジュ!!!甘味のある醤油をかけて完成。(順番は違うかも)

don
don
アカハタ、美味しいんですよねー!身がぷりっと弾力系です。このシンプルな中華海鮮料理には、同じく海辺の町で海鮮料理と合わせるように醸造された青島の即墨老酒清爽型がおすすめ!
神楽坂・飯田橋にある中華料理店「智林」の点心料理

料理名不明。ひき肉と焦がした杏仁を生地に巻いて食べます。柔らかい生地、肉の食感と香ばしい杏仁の風味が香ってきて斬新!

don
don
肉、杏仁のそして香ばしい繋がりで即墨老酒焦香が面白い!
神楽坂・飯田橋にある中華料理店「智林」の麺料理

〆はあっさりとして優しい麺料理。ネギの香りがふわぁっと広がる愛しみ深い味わい。

don
don
優しい味の麺料理ですが、同調かつ少し味に膨らみをもたせる意味で即墨老酒清爽型か、酸味と旨味を少し上乗せするイメージで東湖12年が◎
神楽坂・飯田橋にある中華料理店「智林」のケーキ

デザートには、なんとケーキが登場!

don
don
白酒が欲しくなるところですね(笑)黄酒なら、甘口タイプの黒姜か沉酒をデザートワイン的な感じで楽しみましょう!

総括

今回は、黄酒が楽しめるお店として神楽坂・飯田橋にある中華料理店「智林」さんを紹介しました。

  • 全国トップクラスの黄酒ラインナップ
  • 自家製白酒漬け込みサワーも美味しい!
  • 4,950円で楽しめる優しく洗練された料理の数々(コスパ良!)
  • 大人な雰囲気の中でしっとり楽しめる空間
don
don
落ち着いた雰囲気の中で黄酒を楽しんでみたい方にぴったりですね!

今回も大満足!ありがとうございました!

神楽坂・飯田橋にある中華料理店「智林」の外観

中国菜 智林の店舗情報

店舗名 中国菜 智林
住所 東京都新宿区白銀町12-5 1F
電話番号 050-5487-9120
営業時間 ランチ 11:30~14:30
ディナー 17:00~23:00
定休日 月曜日※他月2回(不定休)
席数 32席
公式HP https://gd49901.gorp.jp/